PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒキさんが鳴いた



持ち上げるとリリースコールの仕草を見せていた子が、ついに声を出すようになりました!
キュッキュッキュッと見た目に似合わず?可愛らしい声です♪
けど本人は「はなせはなせ」と必死なわけなので、いじるのはほどほどにしておきます

今まで性別があいまいでしたが、これでこの子はオスで確定ということになるんでしょうか~。

しかし急激に寒くなったのでヒキさん達の保温対策に追われています。
ケージがでかすぎるせいか、昨日はピタ適4号で保温したものの夜間20度以上にならず…。
ピタリ適温があれば安心と思い込んでいたのが間違いでした
とりあえず今日は四方を発泡スチロールで囲ったので、このまま温度を保てるといいのですが。
この温度変化でヒキさん達が体調を崩さないか心配です。
web拍手 by FC2

| 飼育日記 | 23:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいいですよねー

そうそうこの声!
初めて聞いた時、ガマのイメージと全然違うからびっくりしましたもん。

ケージが広いと全体温めるのは大変ですね。
多少は部分的に温度差があった方が、カエルたちが好きな場所を選べていいのかも。

| あねもね | 2010/10/28 11:11 | URL | ≫ EDIT

カエルの声というよりは鶏のような

ガマといえばゲコゲコってなくイメージありますもんね。
この顔で必死にきゅっきゅ鳴かれるとギャップのせいで何だか愉快…(笑

温度はとりあえず発泡スチロールで囲ったことで、昨日一昨日は20度前後をキープできたようです。
でもヒーター、ゴキとシュレに半分とられちゃってるんですよね…。
もっと寒くなる前にもう一枚買い足そうかなあ。

| AMATERU | 2010/10/29 22:08 | URL |

おお

繁殖期に池に観察に行くとよく聞きます!
あぁ野良ガマに会いたくなってきました(^^)

| edoaogaeru | 2010/10/31 00:20 | URL | ≫ EDIT

野良ガマ見てみたい~

>>edoaogaeruさん
ガマ合戦とか、すごいらしいですねi-190
三重にはヒキさんがあまりいないのか、野良ガマには一度もお目に掛かった事がないんですよ~。
今年は産卵場所を発見できたので、来年ちょくちょく通ってみようかなあと思います。

| AMATERU | 2010/11/01 15:59 | URL |

ガマ合戦は

かなりテンションあがりますよ~。あの図体のデカイ、ヒキガエルが集団でワラワラと集会してるんですからw 一匹の♀に何匹も♂がくっついて団子状態になっててスゴイ事になってます。あれを見ると春が来たなーと感じますね^^

| edoaogaeru | 2010/11/06 00:57 | URL | ≫ EDIT

団子状態ですかっ!i-200
写真でなら見たことがありますが、本物はさぞ迫力があるんでしょうね~。
しかし繁殖期間がかなり短いらしいので、頻繁に通わないと出会うのが難しそう!
ヒキさん達の大合戦、是非写真に収めてみたいですね。

| AMATERU | 2010/11/06 23:50 | URL |

ピタ適プラス系は

ほんまにあのパネルヒーターは温度が低い、
買い替えるはめになることもしばしば、
おすすめはマルチパネルヒーターです、
温度高くてめっちゃいいですよ、

| 七変化ツノガエル | 2010/11/23 08:11 | URL |

ピタ適は温度低いんですか

コメありがとうございます~。
相変わらず夜間20度を切る日が続いていますi-201
マルチパネルヒーターW数が高い分、強力そうな感じですね!温度調節も可能みたいですし。
実は先日一回り小さいピタ適を増設したんですが、室温が殆ど変わらなかったのでがっかりしてたところですよ。
出費続きだけどちょっと購入を検討してみようかなあ…。

| Amateru | 2010/11/23 23:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hikimemo.blog103.fc2.com/tb.php/18-c8126b34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。