2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒキのごはん

IMG_6196s.jpg
レプトミンの粒を狙うヒキさん。


最近のヒキの食事はテトラレプトミンとメイガの幼虫が中心。
本当はカルシウム補給のためダンゴムシも毎日与えたいところなんですけどね。
連日の暑さのためか庭ではなかなか見つからないし、ダンゴハウスのストックもピンチで…

レプトミンは水で5分ほどふやかしてからピンセットか針金で与えています。
本来カメのエサですが、カエルにとっても栄養バランスが非常によく、手間もかからないのであげている方が多くいるようです。
うちの子は最初は見向きもしませんでしたが、しつこく与えているうちにだんだん食べるようになりました。
最近はピンセットや指をエサと間違えてかぶりついてくるほど!


IMG_64116508s.jpgメイガの幼虫というのはこれ。
たぶんノシメマダラメイガかな?ややこしい名前ですねw

毎年夏になると台所の米ぬかに沸く害虫君ですが、今年はヒキ達のごはんとして大活躍!
カエル達の反応も良く、勝手に増えてうじゃうじゃいるので数に困りません。与えるときはカルシウム粉をまぶせています。

見た目も動きもハニーワームにそっくりですが、大きくなっても10mm程度と小さいので、カエルが成長したら使いにくくなりますね。

栄養のほどは不明ですが、ビタミンやミネラルが豊富に含まれた米ぬかを食べているんだからなかなか良いんじゃないかと。勝手に思ってます。
   幼虫と成虫。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| エサの話 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒキさんの飼育環境


ヒキさんのお家。
手前のケースに大きめのヒキ3匹、奥のケースに小さめのヒキ4匹が暮らしています。
子ガエルの頃からずっとこのケースだったのでそろそろ新調しないと狭くなってきたかな。

IMG_5880s.jpg
いつもここから顔を出しているヒキさん。
目の前にエサを落とすとひょこひょこっと出てくるのがこれまた可愛いんです


◆最近の飼育状況メモ。

ケージ:ダイ○ーの315円のプラケース 
床材:乾いたキッチンペーパー
寝床:タッパーに湿らせた黒土を入れ、植木鉢を埋めてシェルターに。
その他:お風呂、エサ入れ、階段用の石、温度計、フタに虫の脱走対策として小バエ除けシートを挟む。
置き場所:洗濯場の床下換気口の前。たまにクーラーの部屋。

掃除:3日に1回ぐらい。お風呂はフンですぐ汚れるので見つけ次第かえる。
エサ:1日1、2回。ダンゴムシの子供、メイガの幼虫、ハニーワーム、テトラレプトミン、他庭で見つけた虫などを日替わりで。
温度:25~32℃
web拍手 by FC2

| 飼育環境 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲコッ!

IMG_5653_s.jpg


はじめまして、うちで飼育しているヒキガエルさんです。

5月末に上陸した、全長8mm前後の小さくて真っ黒なチビガエルがすくすく育ち、
気づけばアマガエルほどの大きさにまでなりました。

現在上陸3ヶ月弱で一番小さい子が全長2.5cm、でかい子が4cmぐらい。
二つのプラケースで、計7匹が暮らしています。

今までカエルには何度か手を出してきたものの、
ズボラーな私がオタマからここまでちゃんと飼育できたのは初めてのこと。
何となく今更ながら飼育記録としてブログを立ち上げてみました。
たぶんまったりだけど、よろしくお願いします。
web拍手 by FC2

| 飼育日記 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。