| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レプトミンソーセージ

IMG_9739s.jpg
IMG_9741s.jpg
ぐいーーん。

食いつきの悪いテトラレプトミン(大粒)を一度にたくさん食べてもらうため、
本来人間が薬を飲む時やお菓子などに使う、オブラートというもので包んでみました。

オブラートとは天然素材のでん粉から作られた食べられる包み紙みたいなもので、
水で湿らすと粘着質の膜のようになって、小さなレプトミンをまとめてピタっと包み込んでくれます。

IMG_9681s.jpg
IMG_9325s.jpg
10~20粒ぐらいを棒状に並べて包んだ、ソーセージ状態のレプトミン。

溶けたオブラートが口に張り付いてちょっと食べにくそうですが、
ヒキさん達にはなかなか好評で、いつもレプトミンに見向きもしなかった子もパクッ!
このミミズみたいな形状がウケるんでしょうか~。

これなら大きくなってもヒキさんに合わせて中身の量を調節できるし、
今までピンセットで一粒ずつ与えていたので、包む手間を差し引いても随分楽になりそうです
冷凍バッタにも応用できそう

ただし天然素材とはいえ、でん粉がカエルにどのような影響を及ぼすかは分からないので、
こればかりを与えないようには気をつけようと思います
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| エサの話 | 21:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の保存食、冷凍バッタとミミズさん

IMG_5345s.jpg
昆虫が採取できない冬場のエサとしてバッタとミミズをたくさん集めたので、
保管方法や捕獲場所などを綴ってみました。

以下虫画像があるので苦手な方は注意!

≫ 続きを読む

web拍手 by FC2

| エサの話 | 15:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒキのごはん

IMG_6196s.jpg
レプトミンの粒を狙うヒキさん。


最近のヒキの食事はテトラレプトミンとメイガの幼虫が中心。
本当はカルシウム補給のためダンゴムシも毎日与えたいところなんですけどね。
連日の暑さのためか庭ではなかなか見つからないし、ダンゴハウスのストックもピンチで…

レプトミンは水で5分ほどふやかしてからピンセットか針金で与えています。
本来カメのエサですが、カエルにとっても栄養バランスが非常によく、手間もかからないのであげている方が多くいるようです。
うちの子は最初は見向きもしませんでしたが、しつこく与えているうちにだんだん食べるようになりました。
最近はピンセットや指をエサと間違えてかぶりついてくるほど!


IMG_64116508s.jpgメイガの幼虫というのはこれ。
たぶんノシメマダラメイガかな?ややこしい名前ですねw

毎年夏になると台所の米ぬかに沸く害虫君ですが、今年はヒキ達のごはんとして大活躍!
カエル達の反応も良く、勝手に増えてうじゃうじゃいるので数に困りません。与えるときはカルシウム粉をまぶせています。

見た目も動きもハニーワームにそっくりですが、大きくなっても10mm程度と小さいので、カエルが成長したら使いにくくなりますね。

栄養のほどは不明ですが、ビタミンやミネラルが豊富に含まれた米ぬかを食べているんだからなかなか良いんじゃないかと。勝手に思ってます。
   幼虫と成虫。
web拍手 by FC2

| エサの話 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。